ブログ

180227 三田村近況

本当にお久しぶりです。このブログを読んでくれている人が、世の中に何人いるのか?…でもあまり間が空くと死んだと思われそうなので筆を執りました。

昨年、妻の働いていたお店が潰れ、この西麻布の我が家も2019年12月末までに明け渡すことに決まりました。
年金の全くない我が家は、ただいま妻の掃除のパート代しか収入がなく、ついに追い込まれ、1月より就職活動を繰り返し、やっとホテルの調理場にパートに入ることができました。70才過ぎるとほとんど仕事は選べません。
11:00〜17:00まで、時給960円。この間休憩、食事、一服などいっさい無し。6時間とにかく立ちっぱなし。今、73才の身体と頭は悲鳴を上げております。とにかく明日仕事に行ける身体を作るためのリハビリに明け暮れております。

とりあえず、8月の芝居の稽古が始まるまでは頑張ります。生きてます。こんなに体力がなくなっていることにビックリ!芝居は観たいけど金と体力無し。いい芝居創ってくださーい!そして誰か仕事させてくださーい!演じる意識は充ちております!

作演出プロデューサーの皆様、じじぃは元気に呼ばれるのを待って耐えておりまーす!

今日は近況報告まで。

 

三田村

2018-02-27 | Posted in ブログNo Comments » 

 

171225 三田村近況

今年は、4月「家族の神話」、9月「坂、半ば」、10月「しゃぼん玉の欠片を眺めて」と3本の芝居に出演することができました。

来年は秋の道産子クラブの芝居1本しか予定がありません!なにやら寂しい!

まあ、それはそれとして、年始の三田村居酒屋は2018年も開店します。ただ恵美ちゃんが早朝の掃除の仕事と、昼の中華屋さんの仕事がどちらも新年4日から仕事始めということなので、三が日以外は、三田村のまかないつまみ程度ですので悪しからず。

ボクの方は8〜12日くらいは事務所の仕事が入っておりますが、他は何にもナッシングで〜す。

世の中はいよいよ見通しが悪くなっておりますが、安酒飲んで発散しましょう!

お待ちしております。

 

三田村

2017-12-25 | Posted in ブログNo Comments » 

 

1712三田村近況

『しゃぼん玉の欠片を眺めて』が終わり、慌てて生活のためにあちこちのお庭の手入れに駆け回りましたが、それもあと1軒で終わり。また来る年になんの見通しも立たぬまま2017年を終わろうとしております。

さて、この西麻布での30年近くの生活も、あと2年で立ち退くことが正式に決まりました。あと2年、どうか顎の骨がもってくれることを祈るばかりです。
あとは老人2人が1Kでシンプルに暮らせるように、2年かけてものを捨てきりたいと思っております!

この3年くらい、セリフ覚えはかなりいいです!
どうかぜひ仕事をください!
たくさんくれとは言いません。どうかよろしく!

 

最後に許せないのは、もちろん安倍内閣と日本相撲協会です。
白鵬を横綱から降ろすことを話し合えるくらいでないと、相撲に未来は無いと思っております。

お正月の三田村居酒屋は、ものすごい低予算で、持ち込み大歓迎でやりたいと思っております。
正月から大いに毒づきましょう!

 

三田村

2017-12-11 | Posted in ブログNo Comments » 

 

『しゃぼん玉の欠片を眺めて』ありがとうございました!

10月25日から始まったTOKYOハンバーグ公演『しゃぼん玉の欠片を眺めて』、11月7日をもちまして22公演が無事終了することができました。

9月に、久しぶりの古屋くんとの芝居を案内したばかりだったので、お客様が来てくれるのか心配しておりましたが、ボクのお客様は9月と同数の方々に来ていただけました。リピートしてくれた方も何人かいて嬉しい限りです。
評判も大変良く、また素敵な仲間との出会いもあり、心洗われ若返りました。小劇場の楽しみもまた色々と発見しました!
本当に本当にありがとうございました。22回毎日の出会いに興奮の日々を送り、今、抜け殻のように座り込んでおります。

今日は気分転換を兼ね、三田村組の宣伝美術をしている由比まゆみさんの息子、大地くんの芝居を観に、飯能まで行ってきます。

さっちゃんは安心しきって眠っております!

まずは御礼まで

三田村

2017-11-10 | Posted in ブログNo Comments » 

 

残りあと3公演

各所からご好評いただいております。
残り3公演となりました。
ぜひぜひお見逃しなく!

2017-11-05 | Posted in ブログNo Comments » 

 

TOKYOハンバーグ『しゃぼん玉の欠片を眺めて』いよいよ明日から

またまたお久しぶりです。

TOKYOハンバーグ『しゃぼん玉の欠片を眺めて』いよいよ明後日初日です。作品は、とても良い仕上がりを見せております。

高齢化問題、テーマは重いです!  しかし舞台でしか描けない人と人との関わり合いの活力、お見せできればと思っております。今回は“80歳のガンコじじい”、なんだか年々、役の年齢が上がってきますが、生きている限りは老いるので致し方なし!

若い作・演出の大西くんが、僕が50年以上やってきた役者心みたいなものを、役者さん達に必死に伝えてくださろうとしていることに、大いなる恥ずかしさと、ちょっぴりの嬉しさを感じながら、たくさんのセリフの山、きっかけの山と格闘しております。

あとは、ガン治療の後遺症で左下アゴの歯ぐきが腐り、アゴの骨が見え、神経に直接触るので抗生物質と痛み止めとが欠かせません。医者に週2回くらい通って、消毒したり、抗生物質や痛み止めの薬をいろいろ変えたりしながら、一日でも永く板に立ち続けたいと思っております。

酒を毎日飲むので、医者が心配して血液検査をしてくれるのですが、なぜか数値は常に正常!!  30代にも50代にも別の医者に言われた通り、73歳の今年もお酒は僕のストレスに相当な良薬のようです。

 

前回のクースー同様、今回もまたとても素敵な役者さん達と共演できて幸せです。役も正代幸生といいます。

 

我が家といえば、恵美ちゃんは朝7時過ぎにはビル清掃に。お昼は「飛鳥」と言う青山の中華の調理場でグチひとつ言わずにせっせと働いております。

“さっちゃん”(柴犬)も8月20日で8歳になりましたが、すこぶる元気。食欲のかたまりです。17歳になった同じ色の猫“チビ”といつもくっついて寝ています。

去年、墓地のノラの“ピカソ”が亡くなってから、今は白黒の“ポン太”と白キジの“チョビヒゲ”を手なずけ、触らせてくれるようになりました。

 

さて、今日は舞台の仕込みの日なので、じじいは家で、スタッフキャストの皆様の夕食のカレーを30人分ほど丁寧に心を込めて作りました。これからバイクで劇場に運びます。

皆様どうか老体にムチうち、22回公演演り切りたいと思っておりますのでぜひ見てください! オススメできます。

090-9684-0751

電話、留守電、メールをよらしくお願いします。いま、我が家のfaxの調子が今ひとつなので。

 

三田村

2017-10-23 | Posted in ブログNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 6 7 103