ブログ

道産子男闘呼倶楽部 北海道新聞に取り上げていただきました

道産子男闘呼倶楽部。北海道新聞10/11に取り上げていただきました。北海道公演、実現目指して頑張ります。

2018年10月11日 胆振東部地震 東京の道産子劇団員 古里に笑顔届けたい

(スクリーンショット)

2018-10-12 | Posted in ブログNo Comments » 

 

道産子男闘呼倶楽部 第2回公演『雪虫』東京公演、無事終了しました

一昨日、道産子男闘呼倶楽部 第2回公演『雪虫』、無事千秋楽を迎えることができました。
ありがとうございました。そして、本当にホッとしました!

いつ、顎の骨が崩れてしまうのか不安でしたが、稽古中腫れていた顎が化膿して爆発し、そこからは状態が安定して楽日までもちました。
また、今回はその人の仕事を一度も観たことのない、演出家 赤澤ムックさん、女優 徳橋みのりさんとの共演。北海道公演の無期限延期…と、体調以外にも不安要素がたくさんあり、役を生きることにずいぶん苦労しました。
もちろん、加齢のため、なかなかセリフが身体に入らないことも事実ですが。

初日が開いてお客様に助けられました。今回ほどその感を強く持ったことはありません。5日間8ステージという強行スケジュールではありましたが、日一日とお客様の反応で〝これでいいのだ、良いに違いない〟と必死の日々を重ねていたらあっという間に楽のステージも終わってしまいました。
役者人生で初めて次の仕事が入っていない日を迎えております!

治療方法が無いと言われている、放射線治療による後遺症 骨髄炎。
しかしなんとか今の状態を維持し、〝一緒にやろう〟と声をかけてくれる人が現れることを願って、体力の維持に努めたいと思っております。また、来年の12月までにこの西麻布を出るための資金稼ぎのため、しっかり働きたいと思っております。

夜はたぶん家で飲んでいるはずなので、どうぞ遊びに来てください。

今回は浅草九劇という馴染みのない劇場にもかかわらず、ものすごく多くの方が駆けつけてくれたこと、本当に本当に感謝しております。

 

三田村

2018-09-25 | Posted in ブログNo Comments » 

 

道産子男闘呼倶楽部Vol.2『雪虫』札幌9/13-16 延期のお知らせ

直前のお知らせですみません。
道産子男闘呼倶楽部Vol.2『雪虫』9/13-16札幌公演、無期限延期と決まりました。

皆さまご存じの通り、先の北海道地震で物流の見通しがまったくつかないのが一番の理由です。
そして、余震の恐れ、さらに迎えてくれる札幌の皆さまの気持ちを考えてこのような決定になりました。
無念、無念!

その分、今は東京公演に全力をかけたいと思っています。

どうぞお早めのご予約お待ちしています!

 

道産子男闘呼倶楽部Vol.2『雪虫』

詳細ページはこちら

東京公演(全て当日精算)
https://ticket.corich.jp/apply/92291/005

三田村

2018-09-08 | Posted in お知らせ, ブログ, 客演No Comments » 

 

香坂奈奈さん 第45回伊藤熹朔賞受賞!

三田村組で一本立ちし、その後、三田村組の美術を担当し続けてくれた香坂奈奈さんが、2017年度の伊藤熹朔賞本賞を受賞!ばんざい!

伊藤熹朔賞とは、日本舞台美術家協会から毎年、舞台芸術をはじめとする各芸術分野において、特に顕著な功績のあった人々に送られる賞です。その中でもいくつか賞がありますが、香坂奈奈さんは最優秀賞である本賞を受賞!おめでとう!!

受賞作は「管理人」装置に対して(上演団体:公益財団法人せたがや文化財団)
評:戯曲に忠実でありながら、天井のあるパースを強調した空間としてまとめ、演出からの妖精に細部の表現力など高いデザイン力でまとめあげた総合力を高く評価する。

2018-07-11 | Posted in ブログNo Comments » 

 

180505三田村近況

先日の報告から早いもので、今日はもうGWも中心!
今は7:30〜10:30の早朝のビル清掃と、某プロダクションの講師の仕事をさせていただいております。

朝の方は規則正しい生活のリズムと適度な運動、講師の方は若い表現希望者たちとのふれあい。楽しいです。LINE、ツイッター等、とかく美しい日本語と無縁になりがちな昨今、張り合いを持ってやっております。

先日「雪虫」水谷龍二の新作について、本来は8月新宿での公演予定でしたが、梟門の都合により、札幌中島の小劇場シアターzooで9/13に初日を明け16日までの公演となりました。

東京は浅草の九劇にて、9/19〜23日までとなります。出演は、扉座の犬飼淳二君、モダンスイマーズの津村知与支君、若手女優の徳橋みのりさん(岩見沢出身)とボクの道産子4名です!

当面は講師の仕事の日以外は、昼〜夜まで空いております。あらかじめご連絡の上、西麻布へどうぞ。

 

三田村

2018-05-04 | Posted in ブログNo Comments » 

 

180415 三田村近況と客演速報

お久しぶりです。4月10日をもちまして、ホテルの調理場の仕事は退職しました。10代から数々のバイトをやってきましたが、この歳での派遣社員で500人からのお客の下ごしらえは大変を通り越しておりました。73才のジジイにはきつすぎました。
人生で初“いじめ”も経験し、精神のバランスを壊しかけましたが、危ないところで脱出しました。その後、皆様の支えで新しい仕事もいくつかみつけ、気持ちを立て直して残りの人生を芝居にかけて行きたいと思っております。

予定している芝居の顔合わせも終わり、チラシの写真撮影も終わり、あとは水谷さんの新作のできあがりを待つばかりです。

作:水谷龍二、演出:赤澤ムック、役者:犬飼淳二、津村知与支、…、三田村周三。全員北海道出身者の集まりです。…「だからなんだ?」と言われても困るのですが! しかも題名は「雪虫」。

公演の初日も札幌中島公園の小劇場「ズー」です。東京公演は予定していた梟門が工事の関係で使えなくなり、急遽、浅草の九劇という聞き慣れない劇場での公演となります。九劇についてはこれから場所や地図等、丁寧にご案内していきますね。

今日は正月以降、ネガティブ思考が続いていた自分をやっと断ち切れ、三田村らしい70代半ばを過ごしていこうと思えるようになったことのご報告です。
ガンの治療から丸4年、再発の予兆はまったくありません! 後遺症とはじっくり付き合うしかありませんが、これも前向きです。

また、札幌でもお芝居の公演ができることは本当に幸せです! 札幌の同期の皆さん、そして札幌劇団を立ち上げるために1年間ワークショップをやった札幌の演劇人の皆さん、どうかご期待ください!

 

追伸

この北海道づくしの公演、どなたか後援、協賛等してくれる人、団体、企画などありましたらご一報下さい!

 

三田村

2018-04-15 | Posted in ブログNo Comments » 

 

1 2 3 4 5 102